アルバイトとして働いていた私は、転職をして埼玉県に行けば、そこで正社員になれるというチャンスをいただきました。

正社員になりたいなら就活エリアを広げよ!
正社員になりたいなら就活エリアを広げよ!

転職して埼玉県に行けば正社員になることができる

「埼玉県に行く気はない?」と、アルバイト先の店長に言われたとき、私は一体何の話をされているのか、さっぱりわかりませんでした。このとき私は、アパレルショップの販売スタッフとしてアルバイトをしていて、まだ23歳という若い頃でした。すでに大学は卒業していたものの、就職先を決めきることができず、フリーターでアルバイト生活を送っていたのですが、それはそれで生計を立てることができていたため、特に不自由は感じていませんでした。そんなとき、アパレルショップの店長さんから、とても大きなチャンスをいただくことができたのです。それは、このアパレルショップの埼玉県にある姉妹店で、店長をしないかというものでした。私の勤めていたアパレルショップは、関東地方を中心にチェーン展開していて、この他にも4店舗のお店を持っていました。そしてそのうちの1つである埼玉県のショップに勤めておられた店長さんが寿退社されることに決まり、その枠が私に回ってきたのです。つまり私は、今のお店から姉妹店へと転職することによって、フリーターでアルバイトという地位から、一気に正社員となり、さらに店長というお店を任される人間になることができるということでした。私はこの紹介をいただいたとき、とても嬉しい気持ちでいっぱいだったのですが、同時にその責任の重さに押しつぶされそうになってしまいました。

埼玉県に引っ越すことに関しては、すでに1人暮らしだったため、何のためらいもなかったのですが、店長という枠は、私にとっては大きすぎるもので、すぐに返事を返すことができませんでした。しかし私は、このチャンスを逃してはいけないと思い、2日後になってから、店長にこの話を受けさせていただくことを伝えました。そうして今では、埼玉県でアパレルショップの店長として働いています。一気にキャリアアップをして、自分でもとても驚いているのですが、両親を安心させてあげることもでき、この話を引き受けてよかったと思います。


Copyright(c) 2014 正社員になりたいなら就活エリアを広げよ! All Rights Reserved.